チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< 「鳥たちの世界の巻」(170号) | 最新 | 「人は変わる」(171号) >>

みょうが(170号)

カテゴリー: 北タイの食材を味わう | 2010.05.10 Monday

 

みょうが
お釈迦様の逸話にも出てくる東アジアが原産のみょうが。
日本原産と思っていたのですが、数年前に市場で見かけた時の感激はつい昨日のことのように思い出します。
毎年この時期になると、北タイで出回るみょうがをこちらの人たちは、赤唐辛子と猪の肉と一緒に炒めて食べるそうです。
冷やっこ、天ぷらと日本人にとってはいろいろな食べ方がありますが、今回ご紹介するのは「みょうがご飯」です。

みょうがご飯
みょうがごはん (2人分)
【材料】ご飯 2茶碗、みょうが 適量、塩、白ごま 適量

【作り方】
\蘋擇蠅砲靴燭澆腓Δに塩少々を加え、5分ほどおいて、塩を洗い流す。
▲椒Ε襪砲竿咾鯑れて、,髪、白ごまを加えて混ぜ合わせる。
お茶碗にご飯を盛り付けて出来上がり。
せっかくのみょうがご飯なので、みょうがの味を是非、ご堪能下さい。

(by ひろみ・ルアンクナロム

 

北タイの食材を味わう | Top