チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< 「虹と父の巻」(176号) | 最新 | ラムヤイ(177号) >>

どっちが川?(177号)

カテゴリー: 写真は語る | 2010.08.25 Wednesday

 

どっちが川?
一面水で覆われているが、これは湖の写真ではない。
ピン川が氾濫した2005年8月の光景だ。ワローロット市場で撮影したが、どちらが川か道路かわからないほどで、ガードレールがないところはひやっとする。
ナイトバザール界隈は全部水につかり、土嚢が間に合わなかった家には容赦なく水が入り、諦め顔で外にイスを出して酒盛りを始める大人たちや浮き輪で遊ぶ子どもたちがいた。

洪水でも楽しむぞ
マンホールからは大量のゴキブリが飛び出し、道路にはネズミが走り回って避難場所を探していた。
家から出られないとか、避難先から家に帰ったら大蛇がいたとか大騒ぎとなった5年前の洪水。
40年ぶりといわれ、死者・行方不明者が多数出て、学校も休校になった。
その後は毎年恒例の冠水騒ぎだけで雨季が過ぎていたものの、今年は5年前を思い出させる雨の降り方。
ドイステープからの鉄砲水もあり、一部洪水・冠水する地域も出ている。
数日前ピン川を見に行ったら道路近くまで水位が上がっていたが、17日現時点ではまた川沿いの遊歩道が歩けるレベルまで下がっている。
まだ雨季は始まったばかり。不安もあるが、洪水にならないことを祈る。(O)

 

写真は語る | Top