チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< 肝試し(177号) | 最新 | 人形に囲まれて(178号) >>

ペガー(178号)

カテゴリー: 北タイの食材を味わう | 2010.09.10 Friday

 

ペガー
我が家にもあるこのペガーの木は、どこにでも見られるごく普通の植物です。
時間がある時、義母はお手伝いさんと一緒に、七輪で火をおこして焼いています。
焼いた後は、皮を丁寧にむいて、ナームプリックカピ(海老味噌)に付けて頂きます。
味はゴーヤよりも苦味が強いけれど、日本では味わえない食材ですのでぜひ、お試しあれ。 

ペガーのチャンプルー
ペガーのチャンプルー

【材料】ペガー 1/4本、タイの小さい胡瓜 2本、豚肉の薄切り(好みの部位)100g、木綿豆腐 1/2丁

【調味料】
サラダ油 大匙2、オイスターソース 大匙1.5、砂糖 小匙1、

【作り方】
.撻ーは焼いて皮をむき、1cmの幅に切る。
胡瓜は皮をむいて、2cm幅に切る。
Gした中華鍋にサラダ油を入れ、豚肉を炒め、火が通ったらペガー、胡瓜、豆腐を加え、調味料を加えて炒める。
ち澗里鵬个通ったら、溶き卵を流しかけて炒める。
ト味しい味に仕上がったら、器に盛って召し上がれ。

(by ひろみ・ルアンクナロム

 

北タイの食材を味わう | Top