チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< 唐辛子(179号) | 最新 | 象の病院(2) (179号) >>

新生姜(179号)

カテゴリー: 北タイの食材を味わう | 2010.09.25 Saturday

 

新生姜
生姜というと、な〜んだ日本のものじゃないとお叱りをうけそうですが、日本に入っているお寿司屋さんの「がり」は、タイからもたくさん輸入されています。
今年は、市場に出回るのが2ヶ月くらい遅く、どうしちゃったのかなと心配するくらいでした。
バンコクに戻った際に、「新生姜ありますか?」と市場のおばちゃんに尋ねても、「まだ、チェンマイからこないんだよ」と言われました。
これも地球温暖化の影響なのでしょうか? 
それでも、美味しい生姜がいただけることは幸せなことです。
新生姜の絞り汁を使った、トリュフをご紹介します。

トリュフ
【材料】
生姜汁 小匙1 耳を取った食パン2枚、ミルクチョコレート100g、生クリーム 大匙3
ブランデー又はウイスキー 大匙1

【コーティング用】ココア・抹茶・黄な粉 各適量

【作り方】

/パンを手で小さくちぎってボウルに入れる。
▲潺襯チョコレートと生クリームを電子レンジにかけて溶かして、,忘ぜる。
△棒胡汁とブランデーを加えて混ぜ合わせる。
きをスプーンですくってラップで包み、冷蔵庫で30分くらい冷やす。
キい鬚修譴召譽魁璽謄ングして、召し上がれ。

(by ひろみ・ルアンクナロム

 

北タイの食材を味わう | Top