チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< 「日本で出会ったチェンマイ人」と「野鳥」(186号) | 最新 | ノック・セーンセーオ・ハーン・プラー (187号) >>

こんなサンタに誰がした!?

カテゴリー: 写真は語る | 2011.01.10 Monday

 

なかなかお似合いのようで。 

10年ぐらい前までは、北タイではクリスマスは西洋人や敬虔なクリスチャン(山岳民族が多い)がお祝いするだけで、今のように誰もが便乗して(?)騒ぐお祭りではなかった。それがここ数年は、騒ぎがエスカレートするばかり。
タイ人のお祭り好きからすれば、当然の流れなのだろうが、ちょっとばかり目に余る。

サンタがムーピンを売るなんて…。
  とくに今年はチェンマイの街中でのサンタクロースの人口増には驚かされた。ムーピン(豚の串焼き)売りのお兄ちゃんも、カラオケのお姉ちゃんも、スーパーの店員さんも、繁華街の交通整理のおじさんも、誰もが皆サンタ姿だ。これだけ多いと、サンタのありがたさもさすがに薄れるんじゃないですか。いや、寒がりのタイ人のことだから、防寒対策としてあの帽子を着用しているだけだったりして…。  (高橋 敏)

 

写真は語る | Top