チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< 想い出の写真 (189号) | 最新 | ポートベロー (189号) >>

地元のリンゴはアップン・ムアン(189号)

カテゴリー: 気になる食べ物 | 2011.02.25 Friday

 

 アップン・ムアン

今の時期、田舎へ行くとアップン・ムアンという紫色のフルーツがたくさんなっている。テニスボールより一回りほど小さく、ナスのような弾力がある。中は白い細胞のようなものが張り巡らされ、熟した柿の種の周りみたいにぷにゅっとした食感があり、ほんのり甘く、どちらかというと品種改良されていない自然の味。

熟したものは手で割って押し出す。

 完熟したものは手で割れるが、そうでないものはべとべとした白い液が出てくるので、皮を1センチぐらい分厚く剥いて食べよう。

ちなみに英語名はスターアップル。市場に時々出るので、味見してみては?(岡本)

 

気になる食べ物 | Top