チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< 雨期の象使い体験 (203号) | 最新 | オナガサイホウチョウ (204号) >>

マナーオ・ホーム (204号)

カテゴリー: 北タイの食材を味わう | 2011.10.10 Monday

 

マナーオ・ホーム

レモンのような形をしたマナーオ・ホーム。マナーオをまろやかにした酸っぱさで、9月から2カ月ほど市場に出回ります。
こちらの人たちは、ヤム(酸っぱ辛いサラダ)やジュース、タイ料理に使っています。私はというと、ケーキやパイに使ったりしてこの時期にしか出てこないマナーオ・ホームを大事に大事に楽しんでいます。


マナーオ・ホームのサラダ寿司 

マナーオ・ホームのサラダ寿司

 

【材料】

(ドレッシング)マナーオ・ホームの汁 70cc、塩、粒コショウ 各適宜

ご飯 2杯分、ベビートマト、アスパラガス、キウイ、紫蘇の葉、ゴボウ 各適量

 

【作り方】

   ボウルにマナーオ・ホーム汁、塩、粒コショウを入れてよく混ぜ合わせる。

   アスパラガス、ゴボウをそれぞれゆがく。

   ボウルに,鯑れて寿司飯を作る用量で混ぜ合わせる。

   次に具を入れて軽く混ぜ合わせる。

   器に移して盛り付けたら召し上がれ。

*具は、冷蔵庫にある残りの野菜でもOK。それぞれお好みのサラダ寿司を作ってみてくださいね。

 

 ひろみ・ルアンクナロム (日本料理屋「ジガンティア」協力)

 

北タイの食材を味わう | Top