チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< 正直者の運転手さん、ありがとう!! (213号) | 最新 | ここにいるにはワケがある (214号) photo scene >>

春菊 (Shungiku) 213号

カテゴリー: 北タイの食材を味わう | 2012.02.25 Saturday

 

春菊
 金曜市場に行ったら関東地方で見る「春菊」が山盛りで売っていました。春菊はタイで最近出始めた野菜のようです。韓国の人も喜んで買っていたので何に使うのか訪ねてみたら、「ナムルにする」と言っていました。
 子供の頃、祖母が春菊はお浸しが一番美味しいのよ、と言ったのを思い出してゆっくりと作ってみました。九州で見かける「菊名」は、タイでは「タンオー」といってスープによく使われていますが、それと春菊を調理してみました。

おひたし
春菊と菊名のお浸し

【材料】
春菊と菊名 各一掴み、焼き海苔 1枚、そばつゆ 大1、塩 少々

【作り方】
 ―婬討筏凸召榔を入れた熱湯で1分くらいゆでる。ざるにあげて、氷水にさらしたら水気を切って、食べやすい大きさに切る。
◆.椒Ε襪砲修个弔罎鯑れて、,鯑れて和える。頂く直前に手でちぎった焼き海苔を混ぜて出来上がり。

by ひろみ・ルアンクナロム (日本料理屋「慈庵:ジガンティア」協力) 

 

北タイの食材を味わう | Top