チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< 自分の心に植林を (221号) Mahout Diary | 最新 | アリスイ (223号) Bird Watching >>

エット (222号)

カテゴリー: 北タイの食材を味わう | 2012.07.10 Tuesday

 

エット
 寒暖の差のある北タイでは、糸瓜の種類も豊富にあります。その分、季節ごとの美味しい食材を味わうことができます。こんな幸せなことはないな〜、なんて喜びにふけってしまうのです。
 今回のエットは、癖がなく食べやすい食材です。こちらの人たちは、スープやカレー、炒め物にしてよく使います。旬の素材を鰻とチャンプルーにしてみました。

エットと鰻のチャンプルー
エットと鰻のチャンプルー
【材料】
エット 3本、鰻 1/4尾、ニンニク 1片、卵 1個、A[オイスターソース、醤油、コショウ 各適量]

【作り方】
 .┘奪箸枠蕕鯒蹐い突霎擇蠅砲掘⊃紊某擦靴討く。鰻は小口切り。
◆.侫薀ぅ僖鵑縫汽薀戚大さじ1を入れて、あら微塵にしたニンニクを入れる。香りが出てきたらエットを入れて炒め、火が通ったら鰻を加え、Aで味付けをする。
 全体に味が馴染んできたら、溶き卵を加えて強火にしてサッと炒めてできあがり。

by ひろみ・ルアンクナロム (日本料理屋「慈庵:ジガンティア」協力)

 

北タイの食材を味わう | Top