チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< ついに100回(244号) manga | 最新 | ゴシキソウシチョウ(246号) Bird Watching >>

ムラサキタイヨウチョウ(245号) Bird Watching

カテゴリー: 北タイの身近な野鳥 | 2013.06.25 Tuesday

 





和名 ムラサキタイヨウチョウ

英名 Purple Sunbird

学名 Nectarinia asiatica



  ムラサキタイヨウチョウは、キバラタイヨウチョウほどではありませんが、
北タイで広く見られるタイヨウチョウの仲間で、
体長は11センチほど、山の中や山すそで花が咲いているところにやってきて、
長いクチバシで蜜を吸っているのをしばしば見かけます。
 メスはキバラタイヨウチョウのメスとそっくりで、
なかなか見分けが付きにくいのすが、オス(今回の写真)は上半身に黒っぽい金属光沢をもち、直射日光が当るとそれが光ってとてもきれいです。
下半身もメスよりもかなり色が濃いです。
 ちなみに、キバラタイヨウチョウは市街地の公園などでもよく見かけますが、
ムラサキタイヨウチョウは市街地では殆ど見かけません。

文・写真: KHUN MARUT(クン マルッ) 

 

北タイの身近な野鳥 | Top