チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< クサシギ(353号)Bird Watching | 最新 |

ムナフムシクイチメドリ(354号)Bird Watching

カテゴリー: 北タイの身近な野鳥 | 2018.01.09 Tuesday

 

和名 ムナフムシクイチメドリ
英名 Striped Tit Babbler
学名 Macronous gularis

ムナフムシクイチメドリは

12.5−14cm、

スズメ目ヒタキ科の分類されるチメドリの仲間で、
タイのほぼ全土の標高1500mくらいまでの広葉樹林、

マングローブ、竹林などに棲み、
名前の通り昆虫を主に食べているようです。
チメドリの仲間の例に漏れず、

ムナフ君も開けたところにはマズ出て来てくれず、
見かけるのはいつも薄暗いところ、

その上、いつも忙しく動き回っているカメラマン泣かせの野鳥で、
「納得のいく一枚」は未だに撮影できておりません。

 

文・写真: KHUN MARUT(クン マルッ)

 

北タイの身近な野鳥 | Top