チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< ハイバネツグミ(356号)Bird Watching | 最新 | タシギ(358号)Bird Watching >>

ズアカガビチョウ(357号)Bird Watching

カテゴリー: 北タイの身近な野鳥 | 2018.02.25 Sunday

 

 

 

和名 ズアカガビチョウ
英名 Chestnut-crowned Laughingthrush
学名 Garrulax erythrocephalus

 

 ズアカガビチョウは体長25〜28cmくらいのチメドリ科の野鳥で、
インド、ミャンマー、タイ、マレーシアなどの

標高1300−2500mくらいの高地に棲むそうです。
 今回の写真は、チェンマイ県内のみならず

タイ国内の最高峰であるドイインタノンの山頂近くで撮影したものです。
 なかなかオシャレな野鳥で、

平地では見る事のない高地だけの野鳥に出会って

勇んで撮影したのですが、

実は食堂の裏庭で、従業員の与えたエサ(残飯)にむらがって、

まるでスズメかハトのように競い合って食べていたのを、

いとも簡単に撮影させてもらいました。

  まさに「ところ変われば・・・・」の見本ですね。

 

文・写真: KHUN MARUT(クン マルッ)

 

北タイの身近な野鳥 | Top