チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< リンチーの木 | 最新 | へびを捨てる母親 >>

踊りの稽古

カテゴリー: みちくさ写真 | 2007.05.21 Monday

 

みちくさ52号 踊りの稽古


 美しいものは街に溢れていて、私の場合、いつも衝動買いの誘惑と闘っている。しかし、美しい体の動きにはっとする瞬間はそう多くは無い、と最近よく思う。それは、「お金を出せば身につく」というものではないからだろうか。
 ランナー文化を教える学校を訪れた時の事だ。木造の高床の建物を上がると、踊りの稽古の最中だった。生徒さんは高校生のお姉ちゃんと、中学3年生になる双子ちゃんの美人三姉妹だ。
 彼女達はさわやかな笑顔で「きれいでしょう? 難しくないからやってみて」と誘ってくれたが、わたしはただ歩く事さえ上手く出来なかった。足を前に踏み出す、この小さな所作にも、独特なテンポと美しい動きの法則があるのだ。
 座っているだけで汗をかく猛暑の中、テープをかけて3人で練習する姿は、美しい映画のワンシーンのようで、今までに見たどのステージよりも私の心に残っている。

チェンマイ

(52号掲載)

みちくさ写真 タイトル一覧へ

 

みちくさ写真 | Top