チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< ラーン・ラオ | 最新 | Vieng Joom On (ヴィアン・ジュム・オン) >>

パー・ガイ

カテゴリー: 気になるお店(旧) | 2007.05.23 Wednesday

 

91号 お店 パーガイ チェンマイでは、住宅街の中にあって、「知る人ぞ知る」というレストランが多くある。ステープ通りから飛行場に向う三叉路に入り、検問の前の右側にある住宅街の中にあるこのレストランもそのひとつ。
 店名の由来は、ここのオーナーのお母さんの名前だが、その人自身は料理しない。担当するのは婿で、シェフとしてバンコクからコーラート、その後チェンマイにたどり着き、働き始めた店で経理を担当していた娘さんと結ばれた。その後、店を辞めて屋台などをしていたが、9年前に住居としていたところを改装して現在の店を構えたそうだ。始めた頃は、タイスキが中心であったけれど、手間がかかるので現在の家庭料理に替えたとのこと。当初は、場所的な理由からかなり苦戦したようだが、出前を中心に営業をかけて行ったところ、安くて美味しいとの口コミにより繁盛するに至った。現在は、昼食時になるとチェンマイ大学の学生などで賑っている。
91号お店パーガイc この店のお薦めは、ガイ・サワーン(鳥の唐揚げ)とヤム・プラードゥク・フー(ナマズの身の唐揚げサラダ)。ともにビール好きの人にはたまらないつまみになる。ガイ・サワーンにつけるたれも見事。スープ類を得意とするシェフが作ったトムヤムもきつい辛さがなく、すっきりとした感じだ。珍しかったのは、貝のオイスター・ソースと辛子炒め。しっかり炒めてあって、生臭い感じがしない。メニューはタイ語しかないが、人懐っこいガイおばさんが、いろいろ教えてくれる。レストラン成功の鍵は「場所」という説に疑問を投げかける店である。(T)

【メニュー】
ガイ・サワーン 小皿35B・大皿50B
トムヤム各種 60B
ヤム・プラードゥク・フー 75B
カオパット 30B
ホーイラーイ・パット・プリックパオ 60B
(地図:本誌B−2)
【時間】11:00〜14:00 17:00〜21:00
【定休日】毎月16日
【電話】0-5327-7274

91号掲載

気になるお店 タイトル一覧へ

 

気になるお店(旧) | Top