チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< オーガニック市場 | 最新 | ナムトーフー・ユンナン >>

ロット・ヌン

カテゴリー: 気になるお店(旧) | 2007.05.23 Wednesday

 

88号 お店 ロットヌン タイ人ハイソがベンツに乗って駆けつける店、タクシン前首相がわざわざ来店した店、そして国王ご一家にも召し上がっていただいた(オーナー談)、と聞くとタイ宮廷料理レストランと思われるかも知れないが、これはクイッティアオ屋。つまりタイのそば屋だ。店名は「ロット・ヌン(ナンバーワンの味の店)」、20数年続く名店なのだ。
 メニューにあるのはクイッティアオとイエンターフォーのみ。それほどの人気の秘密は、自家製のルークチン・プラー(魚の練り物)にある。ごく一般的なつみれ、カマボコ、はんぺんの蒸しもの&揚げもの、厚揚げ豆腐風、ワンタン風、そしてヒモ皮風と多種様々。まずはクイッティアオを注文しよう。スープは透明感あるクリアスープ。白くて丸いつみれは口に含むと弾力のあるプリップリッとした歯触りがたまらないおいしさ。その後、ジュワッと魚の旨味が追っかけてくる。今まで何十杯となく食べてきたクイッティアオだが、初めて本物のつみれに出会えたようで、目から鱗の感激!

88号 お店 ロットヌン 次はイエンターフォー。鮮やかな紅色が食欲をそそる。こちらにはイカとクラゲが入っていてまさに海の幸尽くし。ルークチンのみを目的に来る人も多くテイクアウトができる。これからの季節、おでんや鍋物の具材にはぴったり。チャンプアック門から北へチョータナー通りランナーゴルフ場真ん前。2階屋根のコカコーラと一緒の看板が目印。日本のテレビ、広東、シンガポール、アメリカのマスコミにも取り上げられ絶賛された店。魚の練り物好きにはたまらない。ぜひ、訪れてみては。(Z)
【メニュー】
クイッティアオ、イエンターフォー共に
  タマダー(普通)30B/ピセット(スペシャル)40B
ルークチンの持ち帰り
  ワンタン風(1個)4B/カマボコ(一棹)80B/盛り合わせ(1キロ)250B

(地図:本誌H−1)
【時間】6:00〜16:00 定休日なし
【電話】0-5321-3726 

88号掲載

気になるお店 タイトル一覧へ

 

気になるお店(旧) | Top