チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< バーンサバイ タイ・エイズシェルターからの便り | 最新 | プラペニー・トンティン(Local Customs) >>

History of Lanna

カテゴリー: ちょっとディープな本紹介 | 2007.06.20 Wednesday

 

67号本紹介ラーンナーの歴史
著者 Sarassawadee Ongsakul
翻訳 Chitraporn Tanratanakul
出版社 Silkworm Books
値段 795B

 北タイに滞在していると、様々なお寺や遺跡を目にする。観光客の時は、ガイドさんから「ラオスから……」、「ビルマから……」などと近隣諸国の影響について聞いたものだが、改めてランナーの歴史についてこの本を手にとってみた。
 ランナーの歴史についてはっきりした記述があまり残っておらず、資料集めにかなり苦労したのが文章から伺えたが、読み応えがある。英語もさほど難しくない。
 イギリスやフランスとの関わりなどに関しての新しい発見もある1冊だ。  【編集部T】


(67号掲載)

ちょっとディープな本紹介 タイトル一覧へ

 

ちょっとディープな本紹介 | Top