チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< 「第二次世界大戦でのクンユアムの人々の日本の兵隊さんの思い出」 | 最新 | 極楽海外暮らしBOOK >>

「スマイル!」〜タイ「希望の家」の子供たちとの500日〜

カテゴリー: ちょっとディープな本紹介 | 2007.06.20 Wednesday

 

スマイル!―タイ「希望の家」の子供たちとの500日
角川インタラクティブメディア
高木 智彦(著)
発売日:2005-03
おすすめ度:5.0


 エイズ孤児との1年5ヶ月をつづるノンフィクション。あるドキュメンタリー番組を見た青年が会社を辞め、タイに旅立っていった・・・・・・。タイ農村にあるエイズ孤児施設「希望の家」に住み込み、彼らの父となり、兄となり、そして友となりつづった「命」のルポルタージュ。  【編集部M】


(48号掲載)

ちょっとディープな本紹介 タイトル一覧へ

 

ちょっとディープな本紹介 | Top