チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< クウェティオ・ロート・ボラーン | 最新 | チュアンチン >>

ジョーク・ソムペット

カテゴリー: 気になるお店(旧) | 2007.07.21 Saturday

 

気になるお店100号-2a 本誌のワッツニューで紹介しているのが、新しくオープンしたサンティタム・プラザ。そこに冷房完備のフード・センターもオープン。センター内のブースには、クウェティオからカーオマンガイなど各種タイ料理10店が入っている。
 こちらにずっと住んでいると、油味と辛い味のタイ料理ばかりではなく、たまには、あっさりした薄味系統のタイ料理を食べたくなる。そのような料理として好まれているものとして、くず米のお粥であるジョーク、ご飯のお粥であるカーオトム、そして具入りあっさりスープのカオラーオが挙げられる。いずれも唐辛子類は一切入ってなくてあっさりした薄味がベース。テーブルに出てきた後に、各種調味料で好みの味にしていただくことができる。
気になるお店100号-2b

 上記のあっさりした薄味タイ料理のジョークを中心に、カーオトム、カオラーオの3つのメニューだけをそろえた店が、今回紹介するジョーク・ソムペット。ジョーク・ソムペットといえば、チャンプアック門近くにあるジョークの老舗が有名だが、この店は同じ名前でもそれとは別で、本店は市内スアンドーク地区にあるとか。
 ジョークとカーオトムのメニュー内容だが、豚、鶏、モツ(内臓)、魚、エビ、骨肉椎茸と6種類もそろえている。フードセンターがオープンしたばかりであまり知られていないが、サンティタム近辺にお住まいの方は、是非とも一度足を運んで賞味していただきたい。フードセンター内なので、他のメニューも楽しめる。   (Y)
【メニュー】
・カーオトム/ジョーク
 豚     20B
 鶏     20B
 モツ(内臓)25B
 魚     25B
 エビ    30B
 骨肉椎茸  30B
・カオラーオ  25B
*ピセート(大盛り)は5〜10B追加
ご飯     5B
卵      5B
塩卵     10B
【地図】F−2 サンティタム・プラザ内
【時間】10:00〜24:00 定休日はとくになし
100号掲載

気になるお店 タイトル一覧へ

 

気になるお店(旧) | Top