チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< ジェー・イムブン(ベジタリアン食材、健康食品、開運グッズ) | 最新 | なんくる( ナチュラル雑貨、スキンケア、石鹸等 ) >>

Lanna sweets ラーンナー・スウィーツ(日本のケーキとパン、カフェ)

カテゴリー: 気になるお店(旧) | 2008.03.20 Thursday

 

Omise113-1a
 これだけ西洋人が多いチェンマイなのに、これまではなぜかケーキやパンのおいしい店がほとんどなかった。ところが、最近のフレッシュ・コーヒー・ブームも手伝ってか、この「残念な状況」が次第に好転しつつあるようだ。とくに日本で修行したタイ人の菓子・パン作りの職人さんたちの活躍が目立っている。
 ニマーンヘーミン通りソイ5にオープンしたばかりのこのお店のご主人もそのひとり。店に入ると上手な日本語と素敵な笑顔で出迎えてくれるウィチャイさんは北タイのパヤオの出身。YMCAのボランティアを経てオイスカ(農村開発・環境保全のNGO)の四国研修センターに派遣されたときに知り合った奥様の菜穂子さんの地元、香川県で結局11年間を過ごす。「日本のおいしいケーキやパンをタイでもぜひ広めたい」という思いから、カルチャーセンターや有名料理学校の通信教育などでその製法を学び、実際にパン屋でも働いて経験を積んでから帰国。このたびチェンマイで念願の「日本風ケーキとパンの店」を開くことになった。
Omise113-1b
「日本風」をうたうだけあって、ここのケーキは混ぜ物なしの生クリームのおいしさが際立っている。ショートケーキ、抹茶ケーキなど、4〜6種類の日替わりラインアップが早くも好評。現在はケーキがメインでパン関係の品揃えはまだ多くないが、どちらも良心的なお値段だ。夜中までケーキを作り、早朝4時からパンを焼き始めるウィチャイさんの睡眠時間は2、3時間だとか。何よりもこの頑張りがおいしさの秘密かもしれない。 (B)

【メニュー】
チョコレート・ムース 25B
いちごのティラミス 30B
キャラメル・チーズケーキ 55B
ベイクト・ストロベリー・チーズケーキ 60B
キャラメル・リッチ 50B
食パン 35B
シフォン・タイランド 20B
シナモン・ロール 15B
あんパン 15B

営業時間:8:00〜21:00
定休日:毎週第2、第4火曜日
電話:08-9207-2295
地図:D―2
113号掲載

気になるお店 タイトル一覧へ

 

気になるお店(旧) | Top