チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< タイ三都周郵記 | 最新 | マリー(タイ料理・クウェティオ) >>

ティパネート・エンタープライズ (CD/VCD/DVD)

カテゴリー: 気になるお店(旧) | 2008.05.24 Saturday

 

115-a1
タイの音楽は、演歌風歌謡のルークトゥンから現代風ポップスまで多種多様なジャンルがあってなかなか懐が深い。歌手にしても、ただ技術的に上手いだけでなく、エモーショナルな「歌心」を持ち合わせた人が多い。日本人なら好きなジャンルやお気に入りの歌手ができると、そのCDをあれこれたくさん集めたくなるものだが、タイではコレクションもそう簡単にはいかない。スター歌手のCDでも、最新盤とかベスト盤しか置いていないようなお粗末な品揃えの店が多いからだ。
 そんな不満を持ったときは、ティパネート市場のなかにあるこのお店にぜひ立ち寄ってみて欲しい。約30年前に店主のソンサーンさんが始めた(結婚後は奥さんのタイクワンさんも手伝う)この「音楽の老舗」は、チェンマイの音楽ファンなら誰でも知っている。人気歌手が新譜のプロモーションのために訪れる有名店なのだ。
115-a2
 店内に入って驚くのは、品揃えの充実ぶり。ルークトゥン、ポップス、イサーン音楽、懐メロなど、ジャンルごとにきちんと整理してあって、その種類も実に豊富だ。おそらく、ルークトゥンや懐メロの在庫点数は、チェンマイでいちばん多いのではないか? 半世紀近く前の音源を求めて、60〜70代の年配の人も買いにくるほど。
この店のポリシーのひとつは、「口コミだけで広告は打たない。その分CD価格を下げてお客さんに還元する」ことだとか。だから、どの商品も定価より少し安い値段がついている。この確かな姿勢に「老舗」として音楽通からずっと支持されてきた秘密がありそうだ。  (B) 




地図 C−5
営業 9:30〜21:00
定休日 なし(ソンクラーン休暇のみ)
電話 0-5327-0750、0-5327-7210
115号掲載


気になるお店 タイトル一覧へ

 

気になるお店(旧) | Top