チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< ロットヌン(タイ料理・クウェティオ) | 最新 | クム・ビヤン・ヨーン(タイ北部料理) >>

Arcobaleno アルコバレーノ (イタリア料理)

カテゴリー: 気になるお店(旧) | 2008.05.24 Saturday

 

117-b1
 10年ほど前にチェンマイを訪れた際に友人がイタリアンレストランに連れて行ってくれた。チェンマイ大学正門前にあったその店はお世辞にも綺麗とは言えないような暗い店だったが、味はしっかりしており、特に「蟹グラタン」はチーズがたっぷりのっていて驚いたくらいであった。チェンマイに住むことになって、その味を求めて再度、訪ねてみたら閉店していて残念だった。風の噂でそこのオーナーが再び店を開いたと聞いて向かってみたのが、リンピン・コンドの交差点からドーイサケットに向かう最初のソイにある「アルコバレーノ」だ。
117-b2
 メニューに「蟹グラタン」とあったので注文したら、その時の味を思い出せてくれた。「父は、味に頑固でしたから」と語るのは、この店のオーナーのエリーナさん。チェンマイ大学正門前にあった店は、「バビロン」という店でこの方のお父さんが20年くらい前に出した店だった。4年ほど前に一度閉店して経営権を売却、その後2年かけて現在の場所を探しあて名前を変えて開店した。残念ながらお父さんは、現在の店が開店する前に他界されたが、お父さんからのレシピを今でも受け継いでいる。この店は蟹グラタンはもちろんのこと、カラマリというイカの唐揚げ、イカ墨のリゾットもお薦めだ。メニューに写真を加えて注文し易くなったところからさらに客層が広がったというのもうなずける。店のウェブサイト(www.arcobaleno-cm.com)にクーポンを掲載しており、印刷して持参すれば、割引も可能とのこと。頑固な味の中に、新しい試みも忘れない店である。 (T)


【メニュー】
イカ墨リゾット  220B
カラマリ(イカの唐揚げ)150B
蟹グラタン 150B

地図:G−4
時間:11:00〜14:00 17:00〜22:00
定休日:なし
電話:0-5330-6254

117号掲載

気になるお店 タイトル一覧へ

 

気になるお店(旧) | Top