チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ〜お』は毎月10日、25日に発行。本文へスキップ

<< Pann Malee Home パン・マリー・ホーム(ゲストハウス) | 最新 | メーバーン(メイド) >>

チェンマイ大学農学部 牛乳アイス屋(牛乳・アイスクリーム)

カテゴリー: 気になるお店(旧) | 2008.05.24 Saturday

 

121-b1
 ステープ通りに面したチェンマイ大学美術学部の門をくぐり抜け、150mほど行った右手に、小さな青いミルク・スタンドがある。酷暑の続くこの時期、大学生や先生達がソフトクリームやミルクシェイクを注文する姿が途絶えない。ソフトクリームを食べる人たちの、幸せそうな顔と言ったら…。意外と男性のファンも多いようだ。
 ここのアイスクリームは何といっても原材料の牛乳が違う。広い試験農場を持つ農学部と牛乳工場とが共同で運営していて、オーガニックにこだわった飼育法で飼われた牛のミルクを使用。ソフトクリームは一般のものよりややシャーベットに近い食感。バニラとチョコとミックスの3種類があり、たくさん食べたい人はカップに入れてくれる。これだと、溶けていくのを気にしなくていい。日本人にとっては甘目かもしれないが、暑い時は、体はこのぐらいの甘さを必要としているのかも。
121-b2
 そして、もう1箇所。ステープ通り沿いには、毎日夕方、小さな牛乳の屋台が出ている。車がまるでドライブスルーのように次々と停まっては、牛乳を買っていく。こちらも牛乳アイス屋も、農学部の学生達がボランティアで販売をしている。日本人の常連客も多いらしく、試しに1袋買うと、店員さん一同「アリガト、ゴザイマシタ」とにっこり。毎日絞りたてを売るので新鮮だが、保存料は入れていないので、冷蔵庫に保存して早めに飲んで欲しいとのこと。少しクセのある、山羊のミルクも販売している。朝、こっくりとおいしい牛乳が飲めるかと思うと、つい嬉しくなってしまった。 (S)




121号掲載

気になるお店 タイトル一覧へ



 

気になるお店(旧) | Top